ピティナピアノステップ

これまでは、障がいがある生徒さんは、ピアノパラリンピック全国大会に参加していたのですが、今年から、障がいがある生徒さんも、誰でも参加できるピティナピアノステップへの参加をお勧めしております。

ピアノパラリンピックは、障がいがある人しか参加資格がありません。

ピアノは、健常者も障がい者も関係無いと思うので、誰でも参加できるものほうが、私の理念に合っているように思います。

私は、健常者と障がい者の間に壁を作りたく無いと考えております。

音楽は、みんなで楽しむものではないでしょうか?

熟年の生徒さんも参加してくださいます。

みんなでピアノを楽しみましょう。

賞状は、努力の証ですから、額に入れて飾ってあげてくださいね。