ピティナピアノステップ日比谷秋季を見て来ました。結城美帆子

実施事務局は、渡部由紀子先生が代表をされている日比谷ゆめステーション。渡部由紀子先生のお人柄なのでしょうか、スタッフの皆様と参加される方の品格を感じました。つくばで開催されているステップの雰囲気とは違っておりました。演奏の技術の高さにも驚きました。ピアノは、練習しないと上手に弾けるようにならないのです。私が教えている生徒の皆さん、もう少し頑張って練習をしませんか。練習をしないで「できない」と、言うのは、そろそろ止めにしませんか。できないから、できるように練習をするのです。特に大人の生徒さんが、「難しくて、出来ないので辞めます」と、言う方が時々おりますが、ピアノのレッスンを始めて3ヶ月位で、それも家で全く練習もしないで、弾けるようになるはずがありません。ピアノが上手に弾けるようになっている人達は、毎日毎日練習をし続ける努力をしているのです。子供たちは、10年以上この努力をし続けピアノが弾ける人になるのです。継続した努力無しにピアノは弾けるようにはならないのです。ピアノのレッスンで培った力が、受験勉強に移行し、どんな困難な壁をも乗り越え人生を成功に導けるようになるのだと思います。