ピティナピアノコンペティションは、子供を成長させてくれるようです。結城美帆子

今年のピティナピアノコンペティションB級に参加して地区予選で奨励賞を受賞した小学3年生のレッスンがありました。来年は、地区予選を通過できるように頑張ってます。コンペティションが終わってからは、継続した練習ができるようになりました。毎日の練習ができるようになると確実に上達しているのがよくわかります。譜読みも良くできるようになったので、今日からチェルニー30番練習曲に入りました。譜読みと拍子感覚とリズム感覚が身に付けば、来年は地区予選を通過できると思います。でも、油断は禁物です。ピティナピアノコンペティションに参加している子供は、どの子供もみんな練習を良くするようになるようなので、進みも早いですし、上手に弾けるようになっているようです。コンペティションは大変だからと避ける親御さんもおりますが、コンペティションに参加して得られることは大きいようです。