ピアノ二重奏の楽しみ。結城美帆子

ピティナピアノコンペティションピアノ二重奏部門に兄弟で参加する生徒のレッスンがありました。これまで、お友達同士で参加させたことはありましたが、兄弟で参加させるのははじめての経験です。さすが兄弟です。はじめて合わせたのですが、息がぴったりなのです。兄弟は、喧嘩もすると思いますが、遠慮もないので合うのでしょう。現在は、小学4年生と中学2年生ですが、大人になってもピアノ二重奏を楽しんでいただけたら嬉しいですね。