ピアノレッスンへの想い。結城美帆子

「ピアノは弾けるようになりたいけど、毎日練習をするのが大変そう」とか、「練習をしなくても弾けるようになれたらいいのに」などと言うお声を聞くときがあります。確かに「練習」は、嫌かもしれませんが、「練習」と言う概念ではなく、ただ「ピアノを弾くことを楽しむ」と言うように思えないでしょうか?ピアノは、弾けば弾くほど筋肉もつき上手に弾けるようになります。音楽家専門外来を日本で初めて開院した酒井先生に言われたことがあります「ピアノが弾けなくなる原因は、筋肉がなくなるからです」と。ピアノを毎日弾くことは大変かもしれませんが、ピティナピアノコンペティションや検定・その他のコンクールなどに参加するなど目標を持ってピアノを弾くようにすると、意欲も向上します。特にお子様は、成功体験を積み重ねることができますので、自己肯定感が高まり生きる力も育まれます。大人の方も、目標を持つことにより、意欲が向上しレベルアップできます。ピアノは楽しむものです。