ピアノを習う目的は様々ですが。結城美帆子

ピアノを習う目的は様々だと思いますが、「ピアノが上手に弾けるようになりたい」と言う願いはみな同じだと思います。趣味で習う方も専門に進まれる方も、ピアノが上手に弾けるようにならなければ、お金を払ってピアノのレッスンを受ける意味がないと思います。ピアノが上手に弾けるようになるには、お家での練習も必要です。お月謝を無駄にしないためにも、お家で練習をしてください。よろしくお願い致します。私は、指導者として、生徒の皆様が「ピアノが上手に弾けるように」出来る限りのことを致します。但し、障がいがある方は、上手に弾けるようになることを目的としていない場合もあると思いますので、来年からは、障がいがある方で、ピアノが上手に弾けるようになること以外を目的にレッスンをお受けになられる方は、レッスンの方法やアプローチが異なるため「つくば精神分析室」の精神分析的音楽療法ピアノのレッスンでお受けに致します。ピアノの教室は、「ピアノが上手くなりたい」と心から願う方を対象にレッスンをさせて頂きます。きびしいレッスンではありませんのでご安心ください。今まで以上に、わかりやすく、わかるまでレッスン致します。原則、ピティナピアノコンペティション検定に参加して頂きます。検定優秀賞、地区予選通過、全国大会出場、などそれぞれの目標をたて達成出来るように頑張りましょう。生徒の皆様が目標を達成出来るように一生懸命に指導をさせて頂きます。