ピアノを移動しました

自閉症の生徒さんのレッスンをする時は、

生徒さんの視界に入らないほうが良いので、

後ろを開けておいたのですが、

コンクールのレッスンは、

2台並んでいたほうがレッスンがしやすいので、

以前の置き方に戻しました。

調律は明日なので、

今日は音が良く無いと思いますが、

今日レッスンにお越しになられる生徒さんは

少々我慢をお願い致します。

私の教室は、

色々な生徒さんがレッスンにお越し頂いておりますので、

考えることが多いです。

発表会にしても、

知的障害の生徒さんと

ピティナピアノコンペティションで全国大会出場を目指している生徒さんを、

同じ舞台で演奏させ、

お互いに演奏を聴き合わせをさせた場合、

全国大会出場を目指している生徒さんは、

知的障害の生徒さんの演奏を聴いてプラスになることは無いばかりか、

これまでの経験から、

練習をしなくなってしまいます。

お互いに切磋琢磨できる相手の演奏を聴きあうことで、

お互いに成長できるのです。