ピアノを楽しんで頂きたいと心から願います。結城美帆子

ピアノは、弾けるから楽しいのです。練習と思わないで、ピアノを弾くことを楽しんで頂きたいと思うのです。だって、世の中には、ピアノを弾きたいと思っても、弾けない人がたくさんいるのです。ピアノを弾けることを幸せに思って頂きたいです。ピアノを弾きたくても、キーボードすら買ってもらえない子供もいます。ピアノを習いたくても、習わせてもらえない子供もいます。私の教室は、最近、70歳を過ぎた熟年の生徒さんが増えておりますが、「戦争中でピアノなんか習わせてもらえないなかったんです。昔から習いたいと思っていて、やっと習うことができました。」と、おっしゃる方が、けっこう多いです。習いたくても習えなかったのです。お時間もおありになると言うこともあると思うのですが、皆さん、とてもよく練習をしてきてくださいます。健康で長生きして頂きたいと思います。そして、少しでも長くピアノを楽しんで頂けるように、一生懸命教えさせて頂きたいと思っております。ピアニストを目指す方以外は、習いたいと思った時が一番の始め時だと思います。80歳を過ぎたてお始めになられている生徒さんも数名いらっしゃいますので、「ピアノを習ってみたい」と思われた方は、ぜひ、体験レッスンにお越しくださいませ。