ピアノはソナチネレベルから楽しさが増します。結城美帆子

昨日のレッスンで、3月に行う年度末の発表会の曲を選ぶのに、数曲出だしだけ弾いて聴かせました。

「どれを弾きたいと思った?」と、聞きましたら、

「ぜんぶ」とお答えがありました。

先月からソナチネアルバムに入った生徒です。

弾きたいと思う曲があるということは、意欲の向上になり、とても良いことです。