ピアノは、初見が大切です。結城美帆子

初見とは、初めて弾く曲を初めて弾くときのことを言います。最初に弾くときに、楽譜に書いてある全てのことを見逃すことなく弾くことが大切です。「間違ったら直せばいい」と思っている人もいるかも知れませんが、一度間違って弾いてしまうと癖になり、直すのが大変なのです。最初は、ゆっくり、止まっても良いですから、正しい音を書いてある指使いで、音価を間違えることなく、フレーズも間違えることなく、弾くように心掛けましょう。それでも間違った音を弾いてしまったり、間違った指使いで弾いてしまったり、音価を間違えたりスラーとかフレーズを正しく弾けない場合は、性格の問題や、ADHDなど発達障害が原因にあるかも知れませんね。