ピアノの練習

ピアノは、たくさん練習をすれば上達できると言うものではありません。

ピティナピアノコンペティションで地区予選を通過したい人は、通過できる演奏ができないと、どんなにたくさん練習をしても通過できませんし、無駄な練習になってしまいます。

コンペティションで地区予選を通過したい人は、一音一音丁寧に練習しましょう。

審査員が求めている音を出せるように、一音一音練習しましょう。

譜読みができたら、極力ダメな音で弾かないように致しましょう。

良い音が出せているかどうか、たえず自分の耳で聴いて瞬時に判断し、良い音が出せるように練習しましょう。

ピアノの練習は、コツコツです。

何も考えずに弾いていたのでは、指のトレーニングにはなると思いますが、コンペティションで地区予選を通過することはできません。

地頭をフルに使って練習してください。