ピアノの先生の介護日記「看護師の力量」結城美帆子

今日、母の病室に行ったら、母はなぜか苦しそうな表情でした。朝、吐いたとの事です。鼻から入れている管が胃から口の中まで抜けてしまいましたので、また入れ直してレントゲンを撮る事になりました。体がねじれていたから吐いたのではないかと思います。看護師の力量不足のために患者は苦しむのです。もっと技術を磨いてもらいたいです。一度で採血は出来ないし、痰の吸引も3度も鼻から管を入れても吸引出来ないなんて、下手くそ、できないらならやめてしまえ、患者がかわいそうだとは思わないのですか?