ピアノの先生の介護日記。結城美帆子

母の介護を始めて1ヶ月が過ぎました。私は毎日仕事をしておりますので、毎日デイサービスにお世話になっております。朝8時30分頃お迎えに来てくれて、夜の7時に送って来ていただいております。総会や研究会に出席する時は、7時30分頃にお迎えに来ていただいております。本当に助かっております。人生とは何なのか?親の介護だけで人生が終わるのも変ですが、自分の仕事をするために親を介護できない人生も変だと思います。色々な事があるのが人生、その中で自分の人生を考える事が大切、自分の人生どのように生きるのも自由、自分が選んだ生き方、これが私の選んだ人生、悔いのないように生きて行くこと、私がいつも考えていることです。なにがあっても他人のせいにしない、なにがあっても社会のせいにしない、すべて自分の責任において自分の人生を生きて行く、これが私の生き方です。