ピアノの先生の介護日記⑤結城美帆子

デイサービスの職員が今朝母を迎えに来た時に「おばちゃん、外は寒いからこれ着てったほうがいいど、、、、」と、すごくなまって私の母に話しかけておりました。私が介護福祉士の勉強をしていた時は、名前で呼ぶように、と言われたのですが今は違うのでしょうか?自分の大切な愛する母親が、たとえ介護をお願いしている人でも、施設であのように話しかけられているのかと思うと悲しくなります。どんな状態になっても、尊重する事が出来なければ、その人は介護の仕事をする資格はないと思います。その人がどのような気持ちで介護の仕事をしているかは、その人の言動を見ればわかります。私の母は、認知症です。でも、人間としての尊厳はあるのです。母を診察した医師の言動を見ても、介護施設の職員の言動を見ても、一生懸命に生きて来た人間を尊重している言動とは思えません。なんて言っている私も反省。おとといから熱があり、身体ががしんどくて、口には出しませんが、「なんでこんな事が出来ないの」と、心の中で思ってしまいました。「人の振り見て我が振り直せ」です。今朝、母を迎えに来た若い職員さんのおかげで気ずく事が出来ました。ありがとうございました。