ピアノの上達とダイエットは似ていると思います。結城美帆子

私は月に一度健康管理の為に、かかりつけ医の岡部クリニックへ採血に行きます。

今日は、検査に行きました。

毎回体重測定も有り、1ヶ月で1キロ減ったのですが、看護師さんが「年末年始は体重が増える方が多いですけど、頑張ってますね。」と言われたので、「頑張っておりませんよ。ダイエットは頑張ってできるものではないと思いますよ。」と申し上げました。

頑張るとリバンドするのですよ。

ダイエットは、生活習慣を変えないとできないです。

頑張って急激にダイエットすると、頑張るのを止めた途端にリバンドします。

ピアノの上達も同じで、頑張ると続かなくて途中で止めてしまうからダメなのです。

生活の中にピアノを弾く習慣を入れることが大切なのです。

毎日ご飯を食べるのと同じように、毎日ピアノを弾く時間を生活の中に入れるのです。

ご飯を食べることは生活の一部だと思いますが、ピアノを弾くことも生活の一部になるといいですね。

その為には、ピアノをご家族で楽しむことです。

天皇ご一家のように、家族みんなが、何らかの楽器ができるって、素敵だと思いませんか。

ご家族みんなが音楽を楽しめるようにするのが、ピアノの先生の根本的な役割なのではないかとも思います。