ピアノのレッスン、私の理想。結城美帆子

私の理想は、天皇皇后両陛下の音楽への関わり方です。皇后両陛下のピアノのお腕前は素晴らしいです。天皇陛下はチェロを演奏されるとのこと、皇太子さまはバイオリンのレッスンからお始めになられ、オーケストラではビオラを演奏されております。音楽がある生活、理想です。素晴らしいと思います。生徒の皆様にも、天皇皇后両陛下のように、音楽がある心豊かな生活を楽しんで頂きたいと願ってピアノを教えております。私の曽祖父は、皇室に支えていたそうで、毎年、お正月には、天照大神の掛軸を床の間に掛けておりました。私の代になってからは致しておりませんが。年中行事も色々ありました。お正月の三が日は、女性たちは台所に入れないのです。お正月の三が日は、男性たちが台所に入り、お餅を焼いてお雑煮を作るのです。12月には、きねとうすで餅つきをします。12月31日は、お蕎麦を打って年越しそばをいただきます。お正月が終わると、節分、ひな祭り、4月はお釈迦の花祭り、5月は端午の節句、と色々な行事がありました。母が亡くなった為、遺産相続をするのに必要な「はら戸籍」をとると、戸籍をずっとさかのぼることができるので自分のルーツがわかり面白いです。はら戸籍なんて遺産相続の時以外は目にする事がないですからね。お金も10,000円位かかるし、簡単に取れるものではありませんが、興味深い事が色々わかりました。