ピアノが上手に弾けるようになるには。結城美帆子

ピアノが上手に弾けるようになるには、レッスンを始めた時から少しづつ練習の習慣をつける事が大切です。私の教室では、導入期は音符のフラッシュカードを使ってお家でも毎日音符を読む練習をしていただいておりますので、音符を読む練習とピアノを弾く練習で10分〜15分程度で出来る宿題を与えております。徐々に毎日20分〜30分程度で出来る宿題を与えていき、ゆくゆくは自分で練習時間を決めていただきます。練習の強要などは致しませんので、毎日30分練習している生徒もいれば、毎日3時間〜5時間練習している生徒もおります。ピアノを習う目的も目標もそれぞれですから、家庭での毎日の練習もそれぞれで良いと思います。毎日少しづつでも練習すれば少しづつ上手に弾けるようになります。ピアノの教室にレッスンに通うだけでは上手に弾けるようになりません。