ピアノが上手く弾けるようになるには。結城美帆子

ピアノが上手く弾けるようになるには、ピアノ教室に通ってレッスンを受けるだけではなく、お家で毎日練習をする必要があります。毎日継続的な努力ができないと、ピアノは上手く弾けるようになりません。ピアノが上手く弾けるようになると言うことは、毎日継続的な努力ができるようになると言うことでもあります。ピアノを習ったけど、「上手く弾けるようにならなかったから途中でやめてしまった」と言う方は、毎日継続的な努力ができなかったからだと思います。ピアノは、健常者において、最低でも10年間毎日コツコツと継続的に努力をすればそれ相応に弾けるようになります。お子様の場合は、練習をする環境も大切です。環境を整えるのは親ですので、お子様のピアノが上手く弾けるようになるかならないかは、指導者の指導力と親次第です。指導者を探し選ぶのも親ですから、子供のピアノは、親次第と言っても過言ではないと思います。