ピアノが上手くなる8つのポイント

①一生懸命チャレンジしたことを認めて、結果ではなくチャレンジしたことを心から褒める。

②ピアノは、楽しいものと感じさせる。

③トライ&エラーの経験をさせる。

④その子のペースで取り組ませる。

⑤間違えやすいところを見つけてやる。

⑥間違えやすいところでヒントを与える。

⑦小さな進歩も見逃さずに褒める。

⑧練習の時刻と内容を決めさせて守らせる。