ドクターカー

造園屋さんが作業中に蜂に刺されてアナフィラキシーショックを起こしたらしく、ドクターカーが来て、ドクターが救急処置をした後、救急車で運ばれて行きました。

アナフィラキシーショックは、15分以内に対応しないと死ぬ場合がありますので、怖いですが、お教室は筑波メディカルセンター病院のすぐ近くですから、すぐにドクターカーが来て命が救われたと思いますが、住まいの石岡市にはドクターカーを持っている病院はありませんから、死ぬかもしれませんね。

一般的には、近くのかかりつけ医と言われますが、私がお世話になっている銀座の岡部クリニックの岡部正院長は、近くにあったほうが良いのは救急病院で、通える範囲にあれば良いのはかかりつけ医とおっしゃいます。