ショパンを弾くためには

ピアノは、毎日コツコツ練習をしないと上達出来ません。毎日の練習を止めた所で、レベルも止まります。ピアノが上手に弾けるようになるためには、努力が必要です。毎日コツコツ練習してショパンが弾けるようになります。ただ、臨界期もあります。ピアノの臨界期は5才と言われております。10才までに基礎をしっかり身に付けて、10才からの10年が勝負と言われます。何事にも臨界期があります。私がお世話になった東敦子先生が言ってました「鉄は暑いうちに打て」と。