コロナで考えること

コロナで考えること

コロナは、ピアノのレッスンの意味とか、生きる意味とか、幸せとは何かとか、色々考えるきっかけとなっているように思います。

みんな幸せに生きたいから勉強をし、より幸せに生きたいからピアノを習うのではないかと思います。

そう、生きたいのです。

死にたくないから、コロナの検査を受けたいというのが本音ではないでしょうか?

死にたくないから、医療を受けたいと思うのではないでしょうか?

コロナで死なない為に自分でできることはないかを考えてみることも安心が得られると思います。

喫煙している人は禁煙すること。

メタボの人は減量すること。

高血圧や脂質異常症、血糖値の乱高下がある方は、食事や生活習慣を見直し、健康な状態にすること。

その前に、自分の体の状態を把握する為に、定期的にドックを受けることではないかと思います。

老ける物質AGEが発生するので、電子レンジは使わない。

極力AGEが発生する調理をしない、食べないようにする。

糖質過多にならないようにする。

良い油を摂る。

バランスの良い食事をする。

運動をする。

日光を浴びる。

専門家のアドバイスを受ける。

ストレスを溜めない。

健康で長生きされた先人に学ぶ。

今この時を精一杯生きる。

アルコール中毒という言葉はご存知ではないかと思いますが、糖質中毒も危険です。

みんなで幸せに健康で長生きしましょう!