もし、私が脳梗塞を発症したら。結城美帆子

脳梗塞にならないように、自分で出来る限りの事はしているつもりですが、絶対に発症しないとは言えないでしょう。心原性の脳梗塞で亡くなった母を見ていて思ったのですが、脳梗塞は一度発症すると、治療は難しいと思いました。私は、脳梗塞を発症しても、癌を発症しても、その他の病気を発症しても、ピアノが弾けない仕事ができなくなる状態が想定できる場合は、すべての治療を受けるつもりはありません。仕事ができなくなって、もし、介護を受けなければ生きられない状態になったら、性格上、ストレスでどちらにしても生きられないと思うからです。実は、私の母も自分で死に方を決めていたように思います。運転免許も返納し、マイカーも処分し、戒名もいただいてありました。ある時期に、薬を飲むのも止めていたようです。約20年母と会っていなかったのですが、家の中も綺麗にかたずけられておりました。親不孝だった娘に、最後に1年間と言う期限で介護と看病と言う親孝行をさせてくれたのではないかと思います。見事な最期だったと思います。私も、母のように逝ければと願い、日々精進して生きて行こうと思います。