つくば市でピアノを教え始めて20年が過ぎて思うこと

つくば市は、親御さんが博士という方が多いです。

教え始めた頃は、公務員官舎にお住いの生徒さんが多かったです。

中学受験をする生徒さんも多かったです。

茗渓、江戸取り、並木中等、全ての生徒さんが合格していることはないですが、ピアノが上手な生徒さんが合格しているということでもないように思います。

並木中等には、考える力がある生徒さんが合格しているように思います。

茗渓は、受験テクニックがあれば合格できているような気がします。

江戸取りは、ある程度の学力が必要に思います。

並木中等に落ちて、土浦一高に合格した生徒さんもおります。

竹園高校に合格したのに、入学して間もない5月に退学してしまった生徒さんもおります。

土浦一高に合格したのに、一年生で退学してしまった生徒さんもおります。

土浦一高に落ちて、日大高校へ行って、茨城大学の教育に合格して、小学校の教諭になり、音楽を教えている元生徒さんもおります。

石岡市で教えていた頃の生徒さんは、私立の大学へ進学される生徒さんは少なかったです。

茨城大学を受験して、落ちたら就職という生徒さんがおり、結婚するまでレッスンにお越しになられておりました。

色々な生徒さんがおりました。