このような時だからこそ家族で音楽を楽しみましょう。結城美帆子

今、新型コロナウイルスの影響で、あっちもこっちも自粛で、カピオもノバホールも臨時休館になってしまった為、予定されていた多くのピアノ教室の発表会も中止になり、多くのピアノ教室のレッスンもお休みになったりしてますが、こんな時こそ家族でピアノを弾いたり連弾をしたりして、音楽を楽しんで欲しいと思います。

新型コロナウイルスがある程度一致段落して、ホールが使えるようになったら、みんなでお楽しみコンサートをやろうと思います。

ソロ演奏の他に、ご家族で4手連弾や6手連弾、リコーダーや鍵盤ハーモニカや鳴り物を使ってみんなで合奏して頂いたり、お爺ちゃんやお婆ちゃん、従兄弟、従姉妹、みんなが気軽に参加できて、みんなが楽しめるファミリーコンサートを予定しておりますので、お家にある楽譜でまずは親子や兄弟姉妹で連弾を楽しんでください。

ピアノのレッスンは、人生の質と人生の価値を向上させるためのものと考えております。

『音楽で人生の質と価値の向上を』

音楽で、この苦境を乗り越えようではありませんか。

生徒さんやご家族の状況によっては、フェイスタイム、もしくは、スカイプが使える方は、オンラインレッスンによるフォローアップレッスンもお受けできる場合もございますので、遠慮なくご相談ください。

誰でも感染はしたくないと思いますが、自分と子供と家族が感染したくないから家にいてオンラインレッスンを受けたいと希望される方の場合は、オンラインレッスンをメインにレッスンをしている教室も増えてきているようなので、お教室を変更されることをお勧め致します。

当教室のオンラインレッスンは、あくまで新型コロナウイルス対策としての、フォローアップレッスンです。