お試しレッスンをご希望の方へお願い。結城美帆子

ホームページをご覧いただき、当教室にご興味が湧きましたら、お試しレッスンにお越しくださいませ。当教室では、生徒さんを勧誘のためのお試しレッスンは致したおりません。お試しレッスンは3回ですが、入会されなくても通常のレッスンの一環として行っておりますので、「ピアノが上手くなりたい」「ピアノが上手に弾ける子供に育てたい」など、ピアノのレッスンを受ける目的、受けさせる目的をお持ちになられている方、お待ち申し上げております。お試しレッスンは、雰囲気やレッスンの成果があるかどうか、個人レッスンなので相性も大切ですから、それらを試すためのレッスンと位置づけをしております。レッスンが上手くいくために大切な事は、指導者と親御さんと本人(小さいお子様の場合は、指導者と親御さん)が目的を共有し、目的を達成するために目標を持ち進めていく事が大切です。小さいお子様の場合は、ピアノに興味を持った時が始めどきです。時々「体験レッスンに行って興味があるようだったら考えよう」とお考えの親御さんをお見受け致しますが、生活の中でピアノに興味を持った時に、親御さんの指導方針に合う教室を探されたほうが良いと思います。何故なら、三つ子の魂なんとやらと言う言葉があるように、たとえ体験レッスンでも子供の脳に残ってしまい、間違って覚えてしまうと、例えば、ドの音は親指で弾くとか、ドは赤とか言うお子様がおりますが危険なのです。おそらく、どこかの体験レッスンで言われたか、幼稚園の鍵盤ハーモニカで幼稚園の先生に教わったのだと思いますが、固定観念を植え付けられてしまうと、黒鍵が出てきた時、苦手意識を持つ事が多くあり、克服するのに苦労するのです。ちなみに私の教室では、黒鍵から入ります。