お楽しみコンサートの効果。結城美帆子

昨日レッスンにお越しになった小学3年生のMちゃん。

お楽しみコンサートが楽しかったのでしょう、レッスン意欲が増し、自ら弾きたい曲を自主練習してくるようになりました。

モーツァルトのピアノソナタの第3楽章「トルコ行進曲」を弾きたいとの事で、自主練習をしてきました。

素晴らしいことです。

ただ、手がまだ小さいのでオクターブ奏法が困難な為、難しい箇所があるのですが、弾きたい気持ちを大切に育てていきたいと思います。

お子様の演奏を聴いてあげることが大切なのですね。

お家でも、時間がある時は、なるべくお子様の練習を聴いてあげるとレッスン意欲が増し良いと思います。

子供って、聴いてもらいたいのですよ。

聴いてもらうと、嬉しいのです。

嬉しい思いが、また頑張ろうと思えるのです。

私は、そうでした。

発表の場って、大切なのです。