お子様を、努力ができる人に育てるには。結城美帆子

「やればできる」と言う経験を積み重ねることです。「やればできる」と言う経験を積み重ねて行くと、自信につながっていくことでしょう。特に、幼児期はスモールステップで、成功体験を積み重ねると良いと思います。ある程度成長すると「努力だけでは欲しいものが手に入らないと言うことも知る時が来ますが、人間が人間に成長するためには、精神分析の言葉で申し上げれば「去勢」の作用の必要なのです。人間の子供は犬や猫ではないので、行く行くは親から自立していかなければなりません。去勢は、自立のためには、必要なことなのです。