お子様がピアノが好きになる方法

習い始めは、親御さんが、お子様と一緒にピアノを弾かれることをお勧め致します。

導入期は、ピアノを習ったことがない親御さんでも、お子様と一緒に弾けます。

親御さんが一緒に弾いて、親御さんご自身がピアノを弾くことを楽しむことで、お子様も一緒に弾きたくなります。

最初は、同じに弾くと良いです。

両手で弾くようになったら、お子様が右手を弾く時、親御さんは左手を弾いたり、その反対にするなどすると、お子様は楽しく練習ができますし、親御さんご自身もお子様と一緒にピアノが弾けるようになります。

どうぞ、お子様とご一緒にピアノをお楽しみくださいませ。

お子様に練習をさせようとするのではなく、親御さんも一緒にピアノ弾いて楽しんでください。

親がピアノを楽しむことが、お子様がピアノが好きになる一番の方法です。

導入期は、なるべく親御さんと一緒にお家で練習できるように導きたいと思います。