おすすめの著書

おすすめの著書

和田秀樹氏の『発達障害の子どもが自己肯定感を高める最強の勉強法』をおすすめします。

和田秀樹先生は、灘中高から東大の医学部へ進まれ、精神科医で進学塾の経営もされております。

著書の中で、和田秀樹先生ご自身が、「あと40年50年遅く生まれていたら、おそらくはADHDやASDと言った発達障害の診断を受けたであろう子どもでした」と書かれております。

発達障害のお子さんを育てている親御さんには、子育てのヒントになることや、受験勉強についても書かれています。

一般のお子さんの塾選びについて書かれた著書もあります。