うぐいすが鳴いていました。結城美帆子

いつもお昼に健康のために散歩をするのですが、駅の近くにあるさくら民家園のあたりで、うぐいすが鳴いおりました。

感動です。

「梅の小枝でうぐいすが、春が来たよと鳴いてます、ホーホーホケキョホーホケキョ」

春ですね。